Word

スポンサーリンク
Word

実務で使えるWord入門セミナー 片面印刷しかできないプリンタで、Word文書を両面印刷する方法

Wordで作成した文書を両面印刷にして、1枚の紙に収めたい場合があります。Wordの設定を正しく行えば、両面印刷に対応していないプリンタでも、簡単に両面印刷することができます。 1枚の紙に収めて印刷するケース Wordで作成した文書を印...
Word

実務で使えるWord入門セミナー Wordファイルでチェックボックスを使ったアンケート用紙を作成する

Wordでは、自由に文字や文章を入力するだけでなく、選択肢を用意してチェックボックスにチェックを入れてもらう形式で、アンケート用紙を作る事もできます。 Wordでアンケート用紙を作る Word機能を使えば、アンケート用紙も簡単に作成する...
Word

実務で使えるWord入門セミナー よく使うWord内の地図や文章は、”リンク”で効率よく使い回そう

Wordで文書を作成するとき、アクセスの説明のように同じ内容の地図や文章を使うことがよくあります。そんな時は、最初から入力するよりも、入力済みのファイルからリンクを張るのが効率的です。 「新規文書←リンク←マスターファイル」が効率的 お...
Excel

実務で使えるWord入門セミナー Excelで作成したグラフをWordファイルでも使う方法です

Wordにもグラフ作成機能がありますが、その操作性はイマイチ。Wordファイルでグラフが必要なら、Excelで作成したものを使い回すのがオススメです。 Wordのグラフ機能はつかいにくい Wordのグラフ機能は、Excelと同じように「...
Word

実務で使えるWord入門セミナー スペースで区切って作成したリストを、簡単に表にする方法です

Wordでは、表を作成することもできますが、入力が終わった後で表の形にすることも可能です。 通常の表の作成 Wordで表を作成する場合は、先に表を作成してから内容を入力していきます。 「挿入」タブにある「表」で、カーソルを移動させ...
Word

実務で使えるWord入門セミナー  Word文書内の表の位置を固定する

Wordでは、文書内で表を挿入することがよくあります。レイアウトの関係上、表の位置を特定に場所に固定したい場合は、設定を変更することによって可能になります。 表は文字の入力によって移動してしまう Wordで作成する文書では、文書内に表を...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 奇数ページと偶数ページでヘッダーを変える方法です

Wordで作成する文書では、ヘッダーにロゴなどを挿入することができます。ヘッダーの内容は、奇数ページと偶数ページで変えることも可能です。 全ページで表示させたい内容は、ヘッダーかフッターで 会社で作成する対外的な文書では、著作権や責任の...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 「㊑」のように文字を丸で囲む方法です

Wordで文書作成をしていると、変換機能では表示されない文字を入植したい場合があります。文字を〇や□で囲んでサインの代わりのようにすることもできます。 自由に文字を選んで〇や□で囲むことができる 会社で使う書類などで、自分の名前を押印の...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 新規文書の書式を自分が使いやすいものに変更する

Wordで文書作成するときは、最初に「新規文書」を開きます。ところが、この「新規文書」が使いづらい! 「新規文書」の書式は変えることができるので、好みの設定に変えてしまいましょう。 何でこんな書式なんだ? Wordで文書作成するためには...
Word

実務で使えるWord入門セミナー コピー&ペーストの種類をおさえて、使い分けられるようにする

Wordで文書を作成していると、別の箇所で入力した内容をそのままコピー&ペーストすることがあります。コピー&ペーストにはいくつかの種類があるので、必要に応じて使い分けられるようにしておくと便利です。 「Ctrl+C」→「Ctrl+V」は、...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!