髙橋 良和

スポンサーリンク
Excel

「最強の経理実務Excel教本」ができるまで (後編)

「最強の経理実務Excel教本」ができあがるまでには1年4ヶ月という長い年月がかかりました。前編では1つの節目である初稿の完成までを振り返りましたが、ここは単なる通過点。ここからまた長い道のりが始まります。 「最強の経理実務Excel...
Excel

「最強の経理実務Excel教本」ができるまで (前編)

「最強の経理実務Excel教本」が発売になりました。僕にとって初めての出版だったのですが、完成までにはかなり時間がかかってしまいました。今回の経験を通じて感じたことや反省すべき点を、出版までの過程を振り返りながら書いてみます。 ...
Excel

「最強の経理実務Excel教本」が発売されました 著者が中身について解説します!

当ブログ「近日出荷」をきっかけに、本を出版させてもらうことになりました。タイトルは「最強の経理実務Excel教本」。”Excel”&”経理”の実務書です。今日は、この本の内容とそこに込めた思いについて書いてみます。 ...
wordpress

「さくらのインターネット」のサイトを最も簡単に「https〜」に変更する方法を説明します

「さくらのインターネット」で、最も簡単にURLをHTTPからHTTPSに変更する手順を説明します。 ”さらっ”とまとめると ・さくらのインターネットでURLをHTTPSにする手順は次の通り ①CSRを作成 ...
wordpress

ワードプレスで「Fatal error: Allowed memory size of」のエラーが出た時、メモリを引き上げても解決しない場合の対処法

つい最近、当ブログ「近日出荷」の管理画面にログインしようとすると、「Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted」とのエラーメッセージが出てログインできなくなりま...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 「年齢」「勤続年数」など期間を算定するなら「DATEDIF」関数で! 使い方と注意点を分かりやすく解説

人事や経理で仕事をしていると、従業員の年齢や勤続年数など期間を計算する場面がよく出てきます。そんな時は「DATEDIF関数」を使うと便利です。勤続年数の算定と賞与の支給倍率の表示を例に「DATEDIF関数」の使い方を説明して行きます。 ...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 仕訳データから勘定科目ごとの小計を簡単に表示させる方法

経理や財務の仕事で数値のデータを扱っていると、完成形にする前に軽く合計を確認しておきたい場合があります。Excelではそのような「ちょっとした合計」を簡単に求めることができる機能がありますので、大まかな数値のボリュームを把握したい時などに使...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー グラフの小さなデザイン変更で、読み手に好印象を与える

Excelでの作業は数値の集計が中心です。ただ、プレゼンやレポートのために集計結果をグラフにすることもあります。グラフ作成は簡単なんですが、「ここはもうちょっと、どうにかならないの?」と思うような箇所もきっと出てくるはず。できあがったグラフ...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 【関数】「IFERROR関数」で関数のエラーメッセージを非表示にしてスッキリ見せる

Excelで関数の入力をしていると、エラーメッセージが出ることがあります。エラーメッセージは、自分が気づかないミスを教えてくれる、大事な役割を果たしますが、あまりに多いと目障りですよね。エラーメッセージを目立たせたくない時は非表示にして、E...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 【ピボットテーブル】ピボットテーブル&VLOOKUP関数で、思い通りの並び順に変更する

実務でExcelを使っていると、作業のほとんどが数値の集計であることに気づくはずです。数値の集計でおすすめする機能がピボットテーブル。こちらの記事(【ピボットテーブル】数値の集計には関数よりもピボットテーブルを優先して使おう)でも紹介してい...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!