Excel

スポンサーリンク
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 「IFERROR関数」で関数のエラーメッセージを非表示にする

Excelで入力した関数にエラーがあると、エラーメッセージが表示されます。修正が必要なことを教えてくれるのはありがたいですが、エラーの表示が必要の無いセルにまで表示されてしまうのは、見ていて気持ちの良いものではありません。エラーメッセージが...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 「上書き保存」できないようにして、ファイルを保護する方法です

仕事で使うExcelファイルの中には、数式や記載内容について更新されると困るものもあります。「複数の人が閲覧する、でも、内容は更新されたくない」という場合は、上書き保存できないようにして、ファイルを保護してしまいましょう。 数式や記載内容...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 「テーブル」の便利さを知って、どんどん実務を効率化しよう

Excelの機能の1つに「テーブル」があります。「ピボット”テーブル”」は知っていても、「テーブル」自体の便利さをご存じの方はそこまで多くないはず。特徴的な機能だけでもを知っておくと、実務の効率化につながります。 テーブルは色づけの機能じ...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー プレゼンで威力を発揮する、”伝わる”グラフ作成の3つのポイント

Excelの特徴の1つに、グラフの作成が簡単に行えることがあります。グラフはプレゼン資料の中でも強力な武器になるため、是非とも使って欲しいものですが、せっかくなら”伝わるグラフ”で周りとの違いを見せつけましょう。 Excelのグラフ作成は...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 折れ線グラフの中に項目名を表示させる方法

Excelでグラフを作成するのは簡単ですが、自分の意図通りのデザインにするには少し手を加える必要があります。ここでは、グラフ内に項目の説明を配置する方法を説明します。 Excelシート上の折れ線グラフのレイアウト 次のデータを基にして、...
Excel

実務で使えるWord入門セミナー Excelで作成したグラフをWordファイルでも使う方法です

Wordにもグラフ作成機能がありますが、その操作性はイマイチ。Wordファイルでグラフが必要なら、Excelで作成したものを使い回すのがオススメです。 Wordのグラフ機能はつかいにくい Wordのグラフ機能は、Excelと同じように「...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー Excelファイルの個人情報を削除する方法です

Excelでは、ファイルを作成すると、自動的に作成者名などの個人情報が登録されることになっています。外部の方にファイルを渡す場合など、個人情報が見られるのがいやな場合は削除することができます。 Excelで登録される個人情報 通常、Ex...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー グラフの横軸の項目が”ななめ”に表示されたときの修正方法

Excelでグラフを作成するのは簡単です。データさえ指定してしまえば、Excelの方で勝手にデザインまで決めて仕上げてくれます。もし、出来上がったグラフのデザインが意図したものでなかったら、修正してしまいましょう。 Excelのグラフ作成...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 同じ形式でグラフを作成する方法です

Excelを使えば、簡単にグラフが作成できるだけでなく、カスタマイズも自由にできます。自分で気に入ったグラフができたら、それを使い回せるようにしましょう。 見る人のことを考えて、形式を統一する 経理や財務の仕事をしていると、毎月決められ...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 超簡単! Excelで作成した表を用紙の真ん中に配置して印刷する方法です

Excelで作成した表は、資料として配布するために印刷することもあります。比較的大きめの表を印刷する場合は、用紙の中央に配置して印刷することもできます。 Excelシートの印刷は簡単 Excelシートの内容を印刷するのは非常に簡単です。...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!