2015-06

スポンサーリンク
オフィス

仕事中の”音”と集中力 朝の時間の活用と、「耳栓」がオススメです

仕事場は人によって様々です。一般的にはオフィスがイメージされますが、お店だったり、ご自宅だったり、外回りの方にとっては取引先の会社が仕事場だったりします。仕事場には、たくさんの方がいらっしゃるので、自分の思い通りの環境を整えるのは難しいです...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー Excelを起動すると、勝手に開くファイルがある時は、「XLStartフォルダ」を確認しましょう

ここ数日、Excelファイルを開いて作業を始めようとすると、目的のファイル以外のファイルが、必ず開いてしまいます。いちいち閉じるのも面倒なので、開かないようにします。 開いていたのは「個人用マクロブック」 いつも開いていたのは、このファ...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 行ごとに不揃いになる数字を、「タブ」を使ってきれいに整えます

Wordで作成する文書に数字を入力する際、縦位置が上手く揃わなくて、イライラした経験があると思います。そんなケースでも「タブ」を使うことで、きれいに揃えることができます。 数字を「スペース」キーで揃えようとすると、うまくいかない Wor...
お金

基本料金を見直して、ムダな電気代をカットしましょう

いつも当たり前のように支払っている電気代ですが、契約条件によっては、ムダな電気代を支払っているかもしれません。電気料金の仕組みと電化製品の使用状況を考えて、ムダな出費を防ぎましょう。 電気料金の仕組み 意外に思われるかもしれませんが、各...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 知っておくと便利なWordのショートカットです

ExcelにもWordにも共通しますが、ショートカットは、作業を効率化のために大きく貢献してくれる機能です。いきなりたくさんのショートカットを覚えるのは大変ですが、まずは、使う回数が多く、複雑でないショートカットから使い始めましょう。 W...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 「タッチタイピング」「ショートカット」「関数」。Excelを効率よく動かすスキルには、練習の時間と少しのガマンを

Excelを効率よく動かすには、複数のスキルを身につける必要があります。スキルは知っているだけでは、あまり意味はなくて、スムーズに使いこなせるようになってこそ、役に立ちます。ただ、「知っている」から、「使いこなす」レベルに引き上げるのは、簡...
Excel

実務で使えるExcel入門セミナー 財務分析で複数の条件にあてはまる項目を、「条件付き書式」で強調します

売上分析や経費分析で会計データを利用する際、単にデータを並べるだけでは、あまり意味がありません。分析した結果を、分かりやすく伝えられてはじめて、データに意味をもたせることができます。Excelを利用して、分析を行う場合は、「条件付き書式」に...
会社経営

実務で使える経理セミナー 現金残高と帳簿残高が不一致になった時の対応

日常的に発生する支払いを現金で行っていると、帳簿残高と実際の現金残高が一致しなくなることがあります。もちろん、ないにこしたことはないのですが、完璧に合わせようと思うと、意外に難しいものです。帳簿残高と現金残高を、常に一致させるための工夫と、...
Word

実務で使えるWord入門セミナー 箇条書きのスタイルは「段落書式」で決めましょう

Wordを使って文書を作成する際、内容の違いを明確にして、分かりやすく伝えるために、「箇条書き」を使うことがあります。箇条書きの方法も様々ですが、スタイルを統一して、スッキリと文章を配置するには、「段落書式」を使うのがオススメです。 力技...
Google Chrome

Google Chromeで開いたページを印刷する  部分印刷には「Print Selection」かスクリーンショットで対応します

Google Chromeを使っている時、「このページ印刷したい」ということがあると思います。ただ、そんな場合でも、ページ全体が必要ということは少なくて、一部だけで足りることがほとんどのはず。 Google Chromeで開いたページを、...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!