実務で使えるExcel入門セミナー 経理、財務、の現場で必要なエクセルスキルを提供する講座を開催します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理、財務、税務の実務で使えるExcelのスキルを提供するセミナーを開催します。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

お伝えするのは、実務に対応したExcelのスキルです

セミナーでの目標は、「Excelに詳しくなること」ではありません。
”実務で使える”Excelのスキルを身につけることです。


このセミナーを開催するきっかけになったのは、Excelを習得するまでに私自身が経験してきた”ムダ”。


公認会計士として監査法人、外資系企業の経理部門で仕事をしてきましたが、最初からExcelを使いこなせていたわけではありません。


仕事を始めた当初は、「やっているうちにいつかスキルは身につくだろう」と考えて何となく使っていましたが、いつまでたっても「いつか」がくることはありませんでした。


焦りを感じて何冊も本を購入し、書かれてある内容を身につけようとするのですが、どうしても仕事で使っている内容から離れている気がして、身が入らずモノにすることはできませんでした。


また、Excelのセミナーにも参加しましたが、書籍の内容を順番に習うようなスタイルばかりで、なかなか実務につながるようなスキルを教えてくれるところを見つけることもできませんでした。


書籍や一般的なセミナーでは「何ができる」という知識は教えてくれますが、スキルを使うための正しい手順(=効率の良い操作の仕方)を教えてくれる機会がなかなかありません。


Excelスキルを身につけるのに重要なのは、この「正しい手順」で「繰り返しトレーニングする」ことなのです。


私が「Excelを使えるようになった」と実感したのは、いくつかのセミナーで正しい使い方を学び、それを実務で使った動きをピックアップして、練習問題の形に作り替えて、繰り返しトレーニングする、という過程を通過した後。


この事を理解するために、多くの時間とお金をロスしてきました。


それでも、最後には何とかスキルを身につけることができたのですから、悪くはありません。
ただ、ずっと心にあったのが「私と同じように、Excelが使いこなせずに悔しい思いをしている方も多いのではないか」という思いです。


Excelは仕事を楽にするために開発されたアプリなのに、それに苦しめられて職場で不利になったり劣等感を感じたりするのは、悔しいことです。


そんなビジネスパーソン(もちろん、未来のビジネスパーソンも含みます)が、実務の現場で自信を持って、Excelを使いこなせるようになる手助けができれば、と考えてセミナーを開催することにしました。

「Excelをどう動かすか」にフォーカス 実際に体感してもらいながら、スキルを習得します

Excelスキルを身につけるのに重要なのは、


1.重要なスキルの「仕組み」と「正しい使い方」の理解


2.実践に即した練習問題による反復練習


この2点です。


1.は本でも足りそうな気がしますが、残念ながらそれだけでは難しいです。


なぜなら、本には「何ができるか」は詳しく書かれていますが、「正しい使い方」=「効率的な手順」の説明までは、カバーしきれていないことが多いからです。


また、2.はセミナーだからこそできること。
実際にExcelを使っていく中で、その動きが正しいかどうかを、私が確認しながら適時にアドバイスすることができます。


テニスやゴルフ、水泳などスポーツのレッスンを思い出して下さい。
正しいスイングや正しいフォームを習った後でも、実際にその通りに身体が動いているかどうかを把握するのは、難しいのではないでしょうか。


正しいスイングやフォームを身につけるには、実際に自分の動きがどうなっているか、そして、改善するにはどこをどうすべきか、をコーチからアドバイスしてもらうことが、どうしても必要になります。


セミナーではこのアドバイスが可能です。
実際にスキルを試しながら、正しい動きに近づくためのポイントをお伝えしていきます。


また、練習問題にも工夫があります。
特定の関数や機能を、わざわざ使うために作った練習問題ではありません。


経理、財務、税務等の実務の中で、実際にExcelを使ってきた経験から、作り上げた実務を前提とした練習問題です。


「実務の現場で遭遇する作業」に「どのスキル」を「どう使うか」といったケーススタディにもなるように、作成しています。


練習問題は持ち帰っていただけますので、セミナー終了後にご自身でトレーニングすることが可能です。


Excelスキルを向上させる突破口として、セミナーを利用いただければと考えています。

3つのセミナーを用意しています

セミナーは次の3つのコースを用意しています。

1.実務で使えるExcel入門セミナー 基礎編


2.実務で使えるExcel入門セミナー 応用編


3.実務で使えるExcelマクロ入門セミナー

Excel入門セミナーの基礎編は、Excelを実務で使うのに不可欠なスキルの理解と、その使い方を身につけていただくセミナーです。
Excelへの苦手意識を突破するためのエッセンスを、集中的に伝えていきます。


応用編では、基礎編で学習したスキルを発展させます。
より高度な使い方として、基礎編で身につけた関数や機能を組み合わせて使う方法を、練習問題を通して身につけていきます。
また、基礎編ではカバーしきれなかった、しっておくと便利な機能や関数についても取り上げます。


Excelマクロ入門セミナーは、マクロに興味があるものの、未だ手がつけられずにいる方を対象に、基本的な知識とマクロの書き方をお伝えします。


マクロを身につけるには最初の段階で、マクロの基礎となる考え方をしっかりと身につける必要があります。
ここで焦ってプログラムの書き方ばかりに注意が行くと、どこかのタイミングで行き詰まることになります。


そのような遠回りを避けるために、まずは基本的な考え方を学んでいただき、その上で、実際にマクロを書き、動かしてもらいます。


入門セミナーといえども、目標は「マクロを書いて、マクロを動かす」ことにあります。


そこに至るまでの道筋をしっかり示しながら、実際にマクロを書けるところにまで実力を引き上げていきます。

実務で使えるExcel入門セミナー 開催予定

現在予定しているセミナーの日程は、次の通りです。


1.実務で使えるExcel入門セミナー 基礎編


今後のスケジュール:こちらのリンクからお願いします 


2.実務で使えるExcel入門セミナー 応用編


今後のスケジュール:こちらのリンクからお願いします


3.実務で使えるExcelマクロ入門セミナー

今後のスケジュール:こちらのリンクからお願いします

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする