ご近所トラブルを解決しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションに住んでいます。お隣との間でちょっとした問題が起こりましたが何とか解決できました。そこで感じたことを書いてみます。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

ベランダ喫煙でも煙は室内へ

私はたばこを吸いません。そのせいでたばこの臭いについては敏感で、少しでも臭いがあるとその空間を不快に感じます。ある夜、次の日の仕事の準備をして横になっているときに、今まで感じたことのない不快な臭いを感じました。たばこの臭いだと直感しましたが、部屋の中に喫煙する人はいませんし窓は閉まっています。この時はそれが何の臭いだったか確信がないまま、そのまま眠りました。次の日の夜、同じようにたばこの臭いを感じ、その原因を特定しようと、自分の嗅覚を頼りに探ってみました。そうしている間に、隣の部屋から”ピシャリ”と窓を閉める音が。それからしばらくすると臭いがしなくなりました。隣の方がベランダで喫煙して、その煙がうちに入ってきていたんですね。マンションではお互いに迷惑をかけながら生活していますので、耐えられるものは受け入れるつもりでいるのですが、どうしてもたばこの臭いは耐えられないものです。そこで、何とかそれをやめてもらうために方法を考えました。

JT HP マナー グラフィックギャラリー
(出典:たばこワールド マナーグラフィックギャラリー)

訴訟が起こるほど深刻です

最初に、法的にはどのような判断が下されているかが気になり調べてみました。法律を盾に争うという気持ちは全くなかったのですが、一つの目安として知っておきたかったのです。私と同じように困っている方は多く、裁判も起こされていますが、裁判所は喫煙は個人の嗜好の問題なので法律がそこまで踏み込んで判断はしないという立場のようです。喫煙の制限や賠償の命令があったのは少数でした。

2012年12月28日中日新聞
(出典:2012年12月28日中日新聞 損害賠償が認められることもありますが少額です)

このような問題は訴訟ではなく当事者同士の話し合いで解決していくというのが基本的なやりかたですね。どちらが正しいかではなくて、お互いに気持ちよく過ごすためにはどうしましょうか、という話し合いができるかどうかが鍵です。私も当然その方針で臨みます。

第三者に入ってもらう

マンションには必ず管理組合や管理者がいますから、現状の報告と私の希望を伝えます。いきなりお隣と話し合うのは、感情的になりますし、敵対心を煽ることになりかねませんので最後の手段と考えました。この時気をつけたのは事実を伝えることと、具体的な解決策を提案することでした。これができれば自主的に解決しようとする姿勢を認めてもらえて、これから先も冷静な話し合いができるという信頼が得られます。事実を伝えるときは、感情や印象が入ると説得力が落ちちてしまうので、何月何日の何時何分に喫煙という記録を一定期間残しておいて、その記録だけを伝えました。具体的な解決策はマンションの掲示板への掲示による呼びかけという実行しやすいものにして、動いてもらうのに負担の少ない方法を選びました。もちろん、効果がなかった場合を考えて、次の手も考えていました。最初は面倒くさそうな反応をされていましたが、何度か連絡を取り合い、こちらも積極的に関わろうとすることで少しずつお互いの理解が深まり、管理者が第三者として協力的に介入してもらえることになりました。

意外な協力者

ついに提案した内容について管理者の了解を得て実行に移すことになりました。私のマンションの管理者は直接動いてくれるわけではなく、実際に動いてくれるのは管理を委託されている大家さんでした。私は大家さんと仲良くさせていただいていたので管理者がこの件を委託してからは私と大家さんで進めることになりました。大家さんもたばこが嫌いだったため私に同情してくださり積極的に動いてくださいました。大家さんがビラを作成して掲示。効果があったかどうかを確認して、ビラの言葉や図案の修正について話し合い新しいビラを作って掲示するという作業を繰り返しました。その結果、2週間程度でベランダ喫煙はなくなり煙が自室に入ってくる事はなくなりました。大家さんと管理者にそのことを報告してお礼をしてこの件は解決です。今回の問題は、ベランダ喫煙の煙が他の部屋に入っていることをご本人が知らなかったという事が原因でした。お隣の方が良識のある方で、大きな争いにならず短時間で解決したのは本当にありがたかったです。

まとめ

私の場合は単にラッキーだっただけかもしれません。ただ、解決を他者に委ねるのではなく、第三者に協力してもらいながら自分で解決するという姿勢でいたことは、解決の確率を多少なりとも上げたのではないかと思います。
みんなで心地よい環境を作りたいですね。
<おまけ>
雨や雷の被害が出ているようですが皆さんの地域は大丈夫ですか。梅雨明けはまだ先のようですが不安定な天候に負けないで元気に過ごしましょうね。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする