塩レモン、作ります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月に入って2014年の上半期を振り返る特集が多く組まれています。「アナと雪の女王」、「妖怪ウォッチ」までは分かりましたが「塩レモン」で降参です。とにかく自分で作って上半期を締めることにしました。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

塩レモンてなんだ?

見つけたのは「クックパッド 2014年上半期おうち番付」です。この調査は、クックパッドトレンド調査室が、2014年1~6月の検索動向などをもとに、5万種類の検索語を分析して順位をつけたものです。

Homemadedish ranking
(出典:クックパッドHP)

クックパッドの性質上、食に関する検索語が多くヒットするはずなので「オラフ(アナと雪の女王)」、「妖怪ウォッチ」に違和感を覚えますが、これはキャラ弁の作り方を調べるために検索されているようです。お弁当を作るだけで大変なのにキャラ弁にまで仕上げる方が多くいらっしゃるのには頭が下がります。

Jibannyan
(出典:クックパッドHP まきひろまほさんのレシピ)

それ以外のランキングは納得で、今年に限らずここ数年で定番になった料理のレシピがずらりと並んでいました。なので、余計に東の横綱「塩レモン」が異彩を放っています。

テレビの影響で爆発的な人気に

「塩レモン」がここまでの流行になったのはテレビで取り上げられたことが大きかったようです。特に朝の情報番組としてダントツの人気を誇るNHK「あさいち」の影響は大きく、全国でその存在が知られることになり、食卓に上る機会が増え料理に詳しくない方も知るようになったとか。試しに友人に「塩レモン」の事を話しましたが、その方は「今年の流行だね」と即座に応えてくれてました。

作り方は想像よりも簡単でした

前置きはこの辺にして早速作ってみます。レシピはたくさん公開されていますが、今回はdancyu.comのレシピを参考にしました。分かりやすい写真がまとまって配置されているので見ながら作るのに丁度良かったからです。

Dancyu
(出典:dancyu.com)

1.ガラス瓶を煮沸消毒します

塩レモンは、ガラス瓶で保存することになります。この季節は食材が傷みやすいので劣化を極力防ぐために使用するガラス瓶を消毒しておきます。

Boiling

2.レモンを切ります

使用するレモンは国産のものを3個。しっかり表面を洗って水を拭き取ります。輪切りにするレシピもありますが、今回はくし切りにしました。見た目が良いのと仕上がった後に取り出しやすいと考えたからです。

Cut lemons
(バーで働いていた頃に毎日ライムをカットしていたのを思い出しました。動きが未だに染みついてます。)

3.塩を加える

塩を加えます。分量はレモンの10%とするレシピが多いですが、夏に向けて劣化が早くなることを想定してやや多めの14%にしました。器用ではないのでメジャーでしっかり測ります。

Lemon3
Salt

塩の入れ方にもコツがあります。全てのレモンに行き渡らせるために最初に瓶の底に塩を敷き、レモンを入れて、さらに塩を振って、と言う風に交互に詰めて行きます。

Put salt on bottom
Compiled lemon salt

4.冷蔵庫で保存

最後にふたを閉めて冷蔵庫に保存します。冷蔵庫で保存した後は全体に塩をなじませるように瓶を振りましょう。

Close the cap

ここで誤算が

レシピの最後にはこんな文字が
「最低1か月以上置く。長く置くと塩がなじみ、酸味が穏やかになり独特の風味に。」
えっ、1ヶ月以上おくんですか?
酸味が穏やかになって独特の風味が出てくるのは嬉しいのですが、完全に今日食べるつもりでいたのでガッカリです。最後に来てこんな目に遭うとは。
確かに1ヶ月程度置くというのが一般的なようですが、もっと早くできるレシピも掲載されていているので、お急ぎの方はそちらも参考になさってください。

Quick lemon salt
(出典:クックパッドHP Little Darlingさんのレシピ)

まとめ

できあがりが1月先だったのは本当に知りませんでした。
でも、先に楽しみがあるというのは嬉しいことです。それまで忘れないようにシャカシャカとシェイクします。
<おまけ>
おうち番付にはまだ作ったことのないものもありました。注目株に上がっているガーリックシュリンプ辺りが気になります。夏に合いそうなので今度作ってみます。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする