全てのデバイスでgoogle chromeからログアウトする 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出張や帰省などで、自分のPCが使えない時。人のPCを使って作業しなければいけないことがあります。その際に気をつけなければいけないのがログインの管理。


google chromeをログインしたままにしてしまうと、借りていたPCから、同期しているGmailやgoogleドライブが閲覧されてしまう可能性があります。


とはいえ、いつもの癖でログアウトを忘れてしまうことも。 
ログアウトのし忘れに気づいたら、一刻も早くログアウトしてしまいましょう。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

google chrome の”Chrome Sync”から、全てのデバイスのログアウトが可能です

google chromeは、ネットを見るためのアプリ(「ブラウザ」と呼びます)の一つです。


ブラウザには、google chrome以外にも、Internet Explorer、Firefoxなどがあって、現在のシェアは、


Internet Explorer   約60% 
google chrome   約22% 
Firefox       約12% 
(出典:Net Applicationsの調査)


このようになっています。


私がいつも使っているのは、google chrome。


google chromeはgoogleアカウントでログインしてしまえば、どのPCからでも同じ環境で使えるので(Gmail、googleドライブとの同期、ブックマークなど)、非常に便利なのですが、便利すぎてログアウトをし忘れることがあります。


自分のPCならいいのですが、人のPCを借りた場合などは、google chromeから簡単にGmailやgoogleドライブを閲覧されてしまうので、非常に危険です。


その場合は、google chromeにログインしている、全てのデバイス(スマートフォンを含む)についてログアウトする必要があります。


次の手順でログアウトできます。

1.google chromeの設定を開く

google chromeの設定画面を開きます。


google chromeを開いて、右上の三本線(≡)のボタンをクリック。

スクリーンショット 2015 02 23 18 18 59


リストが開くので、「設定」をクリック。

スクリーンショット 2015 02 23 18 49 36


設定画面が開きます。


スクリーンショット 2015-02-23 22.31.08

2.「ログイン」からChrome Syncを開く

設定画面を開くと、一番上の項目に「ログイン」があります。


「ログイン」の説明文の途中に、「Google ダッシュボードで同期データを管理します。」とあり、「Google ダッシュボード」の箇所にはリンクが張ってあるので、カーソルを合わせてクリック。

スクリーンショット 2015 02 23 18 17 49 のコピー


”Chrome Sync”が開きました。

スクリーンショット 2015 02 23 18 19 21

3.”Chrome Sync”で全てのPC、スマホからログアウト

”Chrome Sync”の一番下の部分を見ると、「停止して消去」のボタンがあります。

スクリーンショット 2015 02 23 18 19 21 のコピー


これをクリック。 
これで、同じアカウントでログインした、全てのPC、スマホのgoogle chromeについて、ログアウトしたことになります。

自分のPCについては、再度ログインして同期させる必要があります

ログアウトが完了しましたが、このままでは、いつも使っている自分のPCやスマホについても、ログアウトした状態です。


今までと同じようにgoogle chromeを使うためには、再度、ログインと同期が必要になります。


まずは、メインとして使っているPCからログインしましょう。

メインのPCでログイン


先ほどと同じように、google chromeの画面右上にある三本線(≡)をクリックして、リストから「設定」を選択。


設定画面が開くと、一番上に「ログイン」があるので、そこから「chromeにログイン」をクリック。

スクリーンショット 2015 02 23 17 27 42


googleのログイン画面が開くので、メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリック。

スクリーンショット 2015 02 23 17 27 56


これでログインが完了です。

他のPC、スマホでログインして同期する

他のPCやスマホでも、同じ環境でgoogle chromeが使えるように同期します。


便利なことに、同期はログインしただけで自動的に行われますので、同期したいPCやスマホで、上と同じ手順でログインすればOKです。


その際、ログインした後の設定画面から、

スクリーンショット 2015 02 23 19 29 46


「同期の詳細設定」を選ぶと、

スクリーンショット 2015 02 23 19 29 46


次のような画面が開くので、

スクリーンショット 2015 02 23 17 28 43


ここから、同期が不要な項目のチェックを外せば、同期させないこともできるので、同期する項目についても細かい調整ができます。

自分以外のPC、スマホでログインしたら必ずログアウトを

スマホの普及率が40%近くにまで伸びている現状では、図書館やカフェなどのPCを使うことはあまり無いと思います。


ただ、どうしても使わざるを得ない状況もあるかもしれませんので、その時にはログインしないように、ゲストとしてブラウザを使うのが賢明です。


多少不便ですが、本格的な作業をすることはないと思いますので、それで十分でしょう。


また、友人や家族のPCを使わせてもらう時に、ついついログインして作業してしまうこともあります。


その際は、ログアウトすることを忘れず、もし忘れた時は、即座にご自身のPCからchromeを開いて、ログアウトするようにしましょう。


思わぬ形で情報が漏れることがありますので、素早い対応が必要です。

まとめ

”Chrome Sync”を操作すれば、全てのデバイスのgoogle chromeからログアウトすることができます。 
他人のPCやスマホでログインした後、ログアウトし忘れた時には、素早く対応するようにしましょう。


<おまけ>
今日は暑かったので、冬仕様から春仕様のウェアに変更してランへ。これくらいの陽気だと走っても気持ちいいですね。春が待ち遠しいです。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする