脳を少しだまして、休暇明けの仕事のつらさをゆるめましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休み明けの仕事は、気が重いものです。会社へ向かうまでの道のりが、かなりつらく感じる方も多いのではないでしょうか。そんな、休み明けのつらい空気に飲み込まれないために、脳をダマして、ちょっとだけ現実逃避することをおすすめします。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

朝起きてから仕事のスタートまでがキツい

朝起きて、準備をして、家を出て、電車に乗って、職場について、仕事を始める。


いつもやっていたことなのに、休暇でしばらく職場を離れていただけで、同じ事でも苦痛に感じてしまいます。


重苦しい表情の人達と一緒に、職場へ向かわなければいけない、あの、朝の雰囲気はどうしようもなくキツいものです。


ただ、職場について仕事が始まってしまえば、すぐにペースをつかめるのが不思議なところ。


なので、休み明けで、気をつけなければいけないのは、仕事がスタートするまでの、朝の時間です。

脳をダマして、朝の雰囲気から逃亡!

とは言っても、周りの人達に「頼む、明るい表情でいてくれ」とお願いするわけにもいきませんし、


「一流の人は疲れないはず!」とムリやり気合いを入れて頑張ってみるのも、ムダに疲れてしまうので、オススメできません。


そこで、少し発想を変えて、朝の重たい空気に飲み込まれないように、「自分の脳を”ダマす”」のも一つの方法です。

朝の臭いを、マスクで遮断する

まず、臭いです。


職場までは電車で移動される方が、多いと思いますが、あの電車の臭いが、仕事のイメージと結びついている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。


休日に「いつもの電車に乗りたくない」と感じるのも、電車に乗った瞬間に仕事が思い浮かぶからで、その原因の一つが「臭い」にあると思います。


そこで、「香料入りのマスク」を使って、いつもの電車の臭いを遮断してみましょう。


いつもの「どこかくたびれている電車の臭い」から解放されて、普段の重苦しい雰囲気からは少し離れることができます(ただし、いつも同じ香りだと、その香りが仕事と結びついてしまうので、違う香りも試すようにしておくとなお良いです)。

音を遮断する

次に、音です。


朝の電車は、慌ただしくも非常に静かに保たれています。 
人の声もしませんし、必要なアナウンスが流れていくだけです。


ただ、その無機質な音が朝の雰囲気を作り上げています。


そのような、耳から入る”朝の音”は、これから始まる仕事への切迫感を煽るような効果を持っているので、これを遮断することを考えます。


スマホを持たれている方は、音楽やポッドキャストをダウンロードしておいて、それをイヤホンから流すことで”朝の音”を遮断してみましょう。


音の情報を遮断することは、仕事への嫌なイメージを沈めてくれます。


(ただし、ボリュームが大きすぎると周囲の状況が分からず危険ですし、音漏れは周りの方の迷惑ですので、適度な音量に留めるようにしましょう)

午後に放送されているラジオ番組を、スマホから聞く

先ほど、音を遮断する方法として、スマホから音を流すことを提案しましたが、「音楽じゃなくて、ラジオ聞いてるよ」という方もいらっしゃると思います。


ただ、朝のラジオは「さわやか!」「元気に!」「張り切っていきましょう!」というノリの番組が多く、


真正面から受け止めるにはかなりのエネルギーが必要で、ずっと聞いているとグッタリしてきます。


なので、リアルタイムの朝のラジオは、あまりオススメしません(もちろん、気分にピッタリ合う番組を見つけている場合は、問題ありません)。


反対にオススメしたいのは、午後に放送されているラジオ番組。


過去の放送分を、聞くわけですが、 
今はPCやスマホでラジオを簡単に録音できるアプリがありますし、放送局が、ポッドキャストや動画サイトにアップしている番組もたくさんあります。


ですので、スマホさえあれば、ラジオの過去の放送分を聞くのは難しくないのです。


そして、朝の騒々しい雰囲気から離れるのに適しているのが、1日の内でもっとものんびりしている、午後の時間帯のラジオ。


AMとFMでテイストが違うので、そこは好みで決めてもらえればいいのですが、とにかく”グイグイ”迫ってくるところがないので、気分を緩めてくれる効果が確実にあります。


当たり障りのないところでは、

スクリーンショット 2015 08 17 1 18 41
(JFN系 「オヒルノオト」 出典:JFN オフィシャルサイト)

スクリーンショット 2015 08 17 1 20 36
(TFM「アポロン」 出典:TOKYO FM オフィシャルサイト)


コテコテ好きなら

スクリーンショット 2015 08 17 1 21 20
(MBSラジオ 「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」 出典:MBSラジオ オフィシャルサイト)

スクリーンショット 2015 08 17 1 27 07
(CBCラジオ 「北野誠のズバリ」 出典:CBCラジオ オフィシャルサイト)


こんな個性的なところもあります。


さらに、おもしろいのが、時系列が前後しているので、今、自分が過ごしている時間が、いつなのかを錯覚してしまうところ。


番組も全国の放送局から選べますから、自分が住んでいる地域とは違う地域の放送局の番組を聴いていると、地理的な錯覚もおこすこともあり、かなりおもしろいことになります。


こうして、脳をダマして少しだけ現実逃避できれば、朝の重い雰囲気に飲み込まれて、仕事が嫌になるリスクを、グッと下げることができます。

まとめ

休み明けの仕事はキツいです。 
それでも、朝の重い雰囲気を回避することで、仕事へのハードルを下げることができるので、一つの方法として、「脳をダマす」ことも取り入れてみましょう。

おまけ

愛媛FC、首位の大宮アルディージャから勝利しました! 
愛媛の予算は、大宮の7分の1以下ですから、快挙と言うほかないですね。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする