「iPhoneから送信」を削除or変更してみよう! iPhoneから送信するメールの末尾を変える方法です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「iPhoneから送信」
このメッセージ、メールを読み終えてから「何の意味だろう?」と
1度は思われたことがあるのではないでしょうか。
受け取ったときに「気になるなぁ」と感じた方は、変えることもできますので、
自分のiPhoneについては変えておきましょう。

「iPhoneから送信」はメールの署名

iPhoneのメールアプリを使ってメールを作成しようとすると、

IMG 7006

漏れなくこのメッセージが付いてきます。

「別にいらないんだけど…」

と思われている方も多いと思いますが、これ署名と言って、
メールの送信者がわかるように、自動で名前を入力してくれる機能なのですが、
iPhoneの場合、初期設定が「iPhoneから送信」になってるんですよね。

その結果、世界中で”iPhoneから送信”さんが、メールを送信している
状況が生まれている訳です。

もし、「”iPhoneから送信”さんじゃいられない。オレはオレなんだ!」という方は、
簡単に変更できますので、ササッと変えちゃいましょう。

「iPhoneから送信」を削除or変更する方法

署名は、「設定」アプリから変更することができます。
「設定」アプリをタップして開いて、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。


IMG 7009

画面をスライドさえると、「署名」が出てくるのでタップ。

IMG 7010


「署名」の画面が開くので、すでに入力されている「iPhoneから送信」をタップすると、
カーソルが移動して入力できる状態になります。

IMG 7011


「iPhoneから送信」を削除したい場合は削除して空欄に、


IMG 7012

お名前を表示させたい場合は、その名前を入力します。

IMG 7014


これで、署名が変更できました。

メールで新規作成画面を開くと、


IMG 7017

(削除の場合)


IMG 7015

(名前を入力した場合)

このように、変更内容が反映されていることも確認できます。
(ただし、デフォルトのアプリから新規作成する場合です。Gmailなどの
メールアプリで作成するの場合は、反映されませんのでご注意下さい)

「iPhoneから送信」さんでも、別に良いよね

「iPhoneから送信」については皆さん色々感じていて、私の周りでも、
「iPhoneをアピールされているようでちょっとね…」という
感想を持たれている方が複数人いらっしゃいました。

どのように感じるかは自由なので全然構わないのですが、
人の感じ方を気にしすぎて、「失礼の無いように」という意識が強くなりすぎるのは、
どこか窮屈で疲れてしまいますよね。

「礼儀」の名を借りた”行き過ぎた気遣い”が求められている場面も、
生活の中では結構あると思うので、

「いつも空気を読みすぎて、疲れるんだよねー」

という律儀な性格の方は、あまり周りに合わせすぎることなく、
「”自分でできる気遣い”ができていればOK」くらいの気持ちで振る舞えばいいと思いますよ。

なので、ここまで色々説明してきて言うのもナンですが、私は、

「iPhoneから送信」さんのままでも別にいいんじゃない?

と思ってます。

「デフォルトがそうなっている」と知っていれば納得ですし、
メールの”謎ルール(いつの間にか決まったことになっている、失礼が無いとされるスタイル)”が、
人を縛りすぎているようにも感じるので。

まとめ

メールの末尾で「iPhoneから送信」と表示されるのは、
iPhoneのメールアプリにある「署名」機能で、デフォルトで設定されているためです。
「設定」アプリから変更できますので、気になる方は変えてしまいましょう。

おまけ

気温がグッと上がってきて、ランの調子も上がってきました。
距離が増えても疲れ方が全然違うので、走っていて楽しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする