セブンイレブン vs ミスタードーナツ 噂のドーナツパトロール!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月27日、セブン-イレブン・ジャパンのニュースリリースで「SEVEN CAFÉ Donut(セブンカフェ ドーナツ)」の発売が発表されました。関西で先行販売されているとのことでしたが、東京でも販売されている店舗がありましたので早速試してみることにしました。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

セブンカフェの成功を追い風にした「セブンカフェ ドーナツ」の展開

先述の通り、「セブンカフェ ドーナツ」は2014年10月から関西地区から販売をスタート。順次地域を広げて、2015年8月には全国の店舗での展開を予定しています。セブンイレブンに問い合わせてみましたが、現時点で取り扱いのある具体的な店舗名はメディアで露出している店舗以外の回答はもらえず、ネットからの情報を頼りに調査することに。東京での販売店舗が見つかったので購入することができました。


「セブンカフェ ドーナツ」は2013年1月から販売している「セブンカフェ」に合う食べ物として、コーヒーとセットでの購入を見込んで販売するものです。
チョコオールドファッションなどの「ざくざく食感」、白バラ牛乳のホイップドーナツなどの「ふんわり食感」、もちもちいちごリングドーナツなどの「ふんわり食感」の3タイプを用意して、全国 24 ヶ所のセブン-イレブン専用パン工場で製造します。
「セブンカフェ」と同様、専門店の商品に劣らない品質と手頃な値段でより身近にドーナツを手に入れられることが期待されています。


消費者の期待も高い、現在先行販売中の「セブンカフェ ドーナツ」ですが、巷ではある噂が。ドーナツ専門店としては国内90%のシェアを持つ「ミスタードーナツ」の商品に類似していると言うのです。「ならば確かめてみなければ」ということで、早速、ドーナツパトロール、出動です。

セブンイレブンとミスタードーナツ 4種類のドーナツについて比較してみました

東京の販売店舗は現在10軒程度しかありません(大阪はかなりの店舗で販売中とのことでした)。その中からメディアでも取り上げられた丸の内センタービル店に伺うことに。確かに、レジ横の陳列ケースに並べられて販売されていました。せっかくなので全6種類を購入です。

IMG 1949


今回購入したのは、

・ホイップドーナツ
・もちもちスイートリングドーナツ
・ダブルチョコドーナツ
・ふんわりリングドーナツ
・いちごチョコオールドファッション
・チョコオールドファッション

の6種類です。地区によって商品は異なりますので、関西で販売されているものとも違いがあると思われます。
パッケージは4個以上になるとBOXになるようですが、袋ももちろん用意されています。


この中から、現在ミスタードーナツで販売されている商品と類似していると考えられるもの4つをピックアップ。それぞれに比較してみることにしました。

1st round
セブン「チョコオールドファッション」vsミスド「チョコファッション」

セブンイレブン「チョコオールドファッション」とミスタードーナツ「チョコファッション」から。

IMG 2230
(左:セブンイレブン「チョコオールドファッション」 右:ミスタードーナツ「チョコファッション」)

ミスドの「チョコファッション」の方がやや大きい感じがしますね。形状もセブンの「チョコオールドファッション」には花びらのように「くぼみ」がありますが、ミスド「チョコファッション」はほぼ円形。質感は両方ともごつごつとした印象です。


実際に計測してみます。

・左:セブンイレブン「チョコオールドファッション」
   直径ー10cm 質量ー59g 価格ー¥100
・右:ミスタードーナツ「チョコファッション」
   直径ー9.5cm 質量ー71g 価格ー¥151


次に断面です。

IMG 2241
(左:セブンイレブン「チョコオールドファッション」 右:ミスタードーナツ「チョコファッション」)
ミスドの方がボリュームがあるのが分かりますね。


食感は両方とも見た目通りザクザクしています。このタイプのドーナツはある程度ボリュームがあった方が噛んだ感触を楽しめますのでミスドの「チョコファッション」の方が満足感はあるようにかんじました。
味は、セブンの「チョコオールドファッション」の方はドーナツの軽さと、チョコレートソースの甘みを強く感じるので若者向け、ミスドの「チョコファッション」の方は甘さを抑えた食べやすさがあるので大人向けという印象です。

2nd round
セブン「もちもちスイートリングドーナツ」vsミスド「ポン・デ・リング」

次は、「もちもちスイートリングドーナツ」と「ポン・デ・リング」です。

IMG 2232
(左:セブンイレブン「もちもちスイートリングドーナツ」 右:ミスタードーナツ「ポン・デ・リング」)

形状は若干異なりますね。セブンの方はヒトデのようなデザイン、ミスドの方はお団子をつないだようなデザインですね。砂糖で全体をコーティングしているところは同じです。


サイズを測定してみます。
・左:セブンイレブン「もちもちスイートリングドーナツ」
   直径ー9.5cm 質量ー45g 価格ー¥100
・右:ミスタードーナツ「ポン・デ・リング」
   直径ー10cm 質量ー52g 価格ー¥129
ポン・デ・リングの方がやや大きいです。


次に断面です。

IMG 2238

どの部分を切るかにも拠りますが、そこまで大きな違いはない印象です。


食感は、両者とも”もちもち”として噛んでいて楽しくなります。「もちもちスイートリングドーナツ」の方がよりしっかりとした噛み応えがあり、「ポン・デ・リング」のほうは”もちもち”の中にも軽さがあってスムーズに飲み込める印象です。砂糖のコーティングでは「もちもちスイートリングドーナツ」は砂糖だけなのに対し、「ポン・デ・リング」は蜂蜜を加えて甘さにも変化を出しているところに違いがあります。

3rd round
セブン「ふんわりリングドーナツ」vsミスド「ハニーディップ」

3つめはセブンイレブン「ふんわりリングドーナツ」とミスタードーナツ「ハニーディップ」です。

IMG 2231
(左:セブンイレブン「ふんわりリングドーナツ」 右:ミスタードーナツ「ハニーディップ」)


見た感じではミスドの「ハニーディップ」の方が大きいです。両方とも砂糖でコーティングしていますがセブンの「ふんわりリングドーナツ」の方が厚めにソースを掛けているようです。


サイズを測定してみましょう。
・左:セブンイレブン「ふんわりリングドーナツ」
   直径ー9.5cm 質量ー47g 価格ー¥100
・右:ミスタードーナツ「ハニーディップ」
   直径ー10.5cm 質量ー62g 価格ー¥118
見た目通り「ハニーディップ」の方が大きいです。


次に断面です。

IMG 2239

これは明らかな違いがありますね。「ハニーディップ」の方が分厚いです。


味は、セブンの「ふんわりリングドーナツ」はオーソドックスなドーナツですね。癖がなく、砂糖の甘みも程良くて非常に食べやすいです。
ミスドの「ハニーディップ」はよく考えられています。ドーナツ自体に少し塩気を入れてパンのような味にしています。その上に蜂蜜を加えた砂糖のソースを掛けて仕上げているので、朝食に出てくる蜂蜜を塗ったパンのようなイメージで食べられます。味が単調にならないように変化を出しているところに感心します。

4th round
セブン「ホイップドーナツ」vsミスド「エンゼルクリーム」

最後はセブンイレブン「ホイップドーナツ」とミスタードーナツ「エンゼルクリーム」です。

IMG 2233
(左:セブンイレブン「ホイップドーナツ」 右:ミスタードーナツ「エンゼルクリーム」)


形はよく似ていますが、ミスドの「エンゼルクリーム」は表面に編み目状のデザインを入れているので見た目には違いが出ますね。粉砂糖をまぶしているのは共通しています。


サイズを測定します。
・左:セブンイレブン「ホイップドーナツ」
   直径ー8cm 質量ー47g 価格ー¥100
・右:ミスタードーナツ「エンゼルクリーム」
   直径ー8cm 質量ー49g 価格ー¥151
これはほぼ同じサイズと考えて良いでしょう。


次に断面です。

IMG 2237

ここに違いがありましたね。質量の差2gは中に入っているホイップクリームの量の差が大きいようです。「エンゼルクリーム」の方が分厚くなっています。


両者とも軽い食感でホイップクリームの泡立ちもよくて、おいしくいただけます。よく似ていますが、ホイップクリームの味は全く異なっていました。セブンの「ホイップドーナツ」はクリームの中にチーズが入っていて、単調な甘さにならないように工夫されています。ミスドの「エンゼルクリーム」は甘みの中にミルクのコクを引き出して味わい深い甘さになるように仕上げています。

まとめ

全体としてはミスタードーナツの方がクオリティが高いように感じましたが、値段を考えると甲乙つけがたいです。
見た目の類似性を言う方もいらっしゃいますが、同じ種類の商品ですからそこまで敏感になるようなことでもないと考えています。セブンイレブンとミスタードーナツではターゲットが異なると思いますので、それぞれの個性を生かした商品で楽しませてもらえれば嬉しいです。
いずれにしても、ドーナツの値段はお手頃で手に入りやすいですので、スイーツのバリエーションとしてもっとメジャーになってもいいと思いました。
<おまけ>
家の中が甘いにおいで一杯です。
しばらくドーナツからは遠ざかりたい。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする