壽々喜園の”世界で一番濃い抹茶ジェラート”を日本橋三越本店で食べてきたよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お茶の卸売りをしている浅草の壽々喜園(すずきえん)さん。”世界一濃い”と言われる抹茶ジェラートが人気ですが、期間限定で日本橋三越に出店しているということで、食べに行ってきたよ。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

壽々喜園 浅草本店は、行列ができることも

壽々喜園さんは、浅草にあるお茶の卸売りをされている会社ですが、本店の1階は、お茶とその関連商品を販売している店舗になっています。

なかでも、静岡抹茶を使った手作りお菓子を販売している”ななや”さんとコラボして、今年の1月から販売がスタートした抹茶ジェラートが大人気。

この抹茶ジェラートは、抹茶の濃さが7段階に分かれているのですが、7段階目の最も濃い「世界で一番濃い抹茶ジェラート」が最大のウリで、その「世界で一番濃い抹茶ジェラート」を食べようとたくさんの人が訪れています。


スクリーンショット 2016 09 07 23 21 25

(出典:壽々喜園 HP  「世界で一番○○い××」と言う語呂に、思わず「プリンセスプリンセス!」と反応してしまうのがオーバー40の性ですな)

うちの事務所は上野なので、浅草はご近所なのですが、壽々喜園 浅草本店は、日によって行列ができることもあるようで、せっかちな自分としては、できれば並ぶのは避けたい。

そんなことを考えていたせいで、なかなか足が向かなかったのですが、今日から日本橋の三越でも期間限定で抹茶ジェラートが販売されると言う情報をキャッチ。

日本橋三越では”スペシャルトッピング”もあるそうで、ランのコースとしても丁度良い距離だったことから、日本橋三越で「世界で一番濃い抹茶ジェラート」を食べてみることにしました。

日本橋三越本店 本館1階 天女像・中央ホールに出店

と言うことで、やってきました、日本橋三越本店です。

IMG 9503
(怪しいラッパーみたいになってますが、本人です。ライオンちゃんとのツーショットは迫力があって良い感じ。)

このまま見上げると、

IMG 9533

うーん、この威圧感。
本店の店構えは、威容を放っていますね。

今回、期間限定で出店している壽々喜園さんの店舗は、この三越本店の1Fにある天女像・中央ホールにあります。

三越本店のライオン口を入って、

IMG 9532

しばらく真っ直ぐ進んでいくと、左手にあるのが中央ホールです。

IMG 9529

かなり広いスペースで催し物会場っぽい”ざわつき”があるので、すぐ分かります。
左側に「壽々喜園」 の文字が見えたので近づいてみると、

IMG 9508

ちっちゃめですが、看板も出てました。
もちろん、食べるのはNo7の「世界で一番濃い抹茶ジェラート」です。

すぐ側にジェラートのショーケースがあるので、思わずここに並びたくなるのですが、

IMG 9509

それではダメで、先にレジのあるカウンターに行って、チケットを買ってきます。

チケットは、シングル:600円、ダブル:850円(「世界で一番濃い抹茶ジェラート」の場合)の2種類があるので、どちらかを伝えて購入しましょう。
ちなみに、クレジットカードでの支払もOKでした。

チケットを買ったら今度こそ、ショーケースがある方に並んで、注文します。

IMG 9510

注文は、ジェラートの番号を伝えます。
「世界で一番濃い抹茶ジェラート」なら「7番」ですね。

注文したらすぐに出てきますよ。

「世界で一番濃い抹茶ジェラート」を食べるよ

そして、出てきたのがこちら!

IMG 9512  1

どうですか、この鮮やかな緑!
見た目も非常にきれいです。

お気づきの方もいると思いますが、三越本店の“スペシャルトッピング”は、”抹茶”でした。ストレートですが、「とことん”濃さ”で勝負!」という心意気が伝わりますね。

では早速いただきます!!

IMG 9527

モグモグ…

「ぶ、ぶふぉっ」、な、何だこのむせるような濃さは。
トッピングの抹茶の威力が強力です。

ランの途中で口の中が乾いていたせいもあって、抹茶のパウダーが口の中に広がると、むせるような感覚になります。

その上、抹茶そのものが舌にのるので、苦みもしっかり味わうことができました。

少し食べ進むと、今度はジェラートゾーン。

IMG 9517

ジェラート中心に食べ進めますが、トッピングの抹茶のインパクトが強かったせいか、ジェラート自体は程良い甘さの”おいしい抹茶ジェラート”にしか感じなくなってしまった(笑)。

少なくとも、「世界で一番濃い抹茶ジェラート」という感じはないですね。普通のおいしい”抹茶ジェラート”です。

時間をおいていると、どんどん溶けてしまうのでテンポ良く食べていきましょう。
そして、

IMG 9528

完食! ごちそうさまでした!!

「世界で一番濃い抹茶ジェラート」は、
日本橋三越本店の抹茶トッピングで味わうべし!

「世界で一番濃い抹茶ジェラート」を食べて思ったのは、

真の”世界で一番濃い抹茶ジェラート”を味わいたいなら、抹茶トッピングで味わうべし!

ということです。

確かに、他のジェラートと比べれば「世界で一番濃い抹茶ジェラート」は抹茶の割合が大きく”濃い”のは間違いないのですが、一方で”ジェラート”でもあるので甘みも十分感じるんですよね。

そうなると、”世界で一番”な印象はちょっと薄れてしまう。

なので、”濃さ”を最大限に感じることを考えるなら、”抹茶トッピング”のある「世界で一番濃い抹茶ジェラート」こそがベスト。

実際に食べてみて、最も強いインパクトがあったのは、やっぱり、トッピングの”抹茶”だったんですよ。”抹茶”があったからこそ、むせる感じもよく分かったし、舌で直接苦みを味わえたからこそ、”濃さ”の印象も強くなりました。

と言うことで、”世界で一番濃い抹茶ジェラート”を味わうなら、”抹茶トッピング”のある日本橋三越本店の方をオススメします。

さ、プリンセスプリンセス歌いながら帰ろーっと(そういえば、あの曲で”juvenile”を覚えた気がするな)。

まとめ

壽々喜園さんの”世界で一番濃い抹茶ジェラート”は、日本橋三越本店で”抹茶トッピング”で味わうのがおすすめ。9月13日までの期間限定なので、お急ぎ下さい。

おまけ

最後に、「世界で一番濃い抹茶ジェラート」を食べるときの注意を。
夢中になって食べていると、口元に緑のジェラートがついてしまうので、

IMG 9523
(本人、気づいてません)

細目に口元を拭き取るようにしましょう。
デート中とかだとちょっと恥ずかしいかもね。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする