「知らないのは自分だけだった?」 Google検索の便利技、不器用さんもやっと使うようになったぜ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おー、こんなんできるんかー!」。”分からないことは検索で解決してしまおう!”精神が身について、はや10年以上。毎日のように検索で新しいことを調べていますが、「言葉を打ち込んで、Enterキー(パシッ!)」だけじゃなくて、知ってると便利な技がありますよ。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ

できれば精度の高い検索をしたい

調べ物をするのに、GoogleやYahoo!などの検索エンジンは欠かせませんが、自分が調べようとする言葉が、”大きすぎ”たり”曖昧”だったりすると、検索結果の精度が低くなってしまいます。


スクリーンショット 2015 10 12 13 00 16


ただ、ハッキリ分からないから検索してるワケで、的確に自分が調べたい言葉を絞り出すのは難しいはず。


そこで便利なのが、Googleの検索技。 
自分でできない「情報を絞る」作業を、Google側でやってくれます。


知ってる人はバンバン使っているはずですが、私は最近知りました(恥)。 
しかし、一度覚えればこっちのもの。今となっては「それくらい知ってたよ」くらいの顔して使い倒しています(笑)。

Googleの便利技を3つ

最近バシバシ使っている検索テクをいくつか紹介します(覚えたてだけどな)。

「この人の考えを知りたい!」 サイト内を検索

まずは、特定のサイト内に絞った検索。


キーワード site : サイトのURL


たとえば、このブログ「近日出荷(http://www.yskzt.com)」の中で「愛媛FC」の記事を検索するなら、


愛媛FC site : http://www.yskzt.com


と入力してEnterをタッチすると、

スクリーンショット 2015 10 12 13 25 52
(記事が表示されました)


「近日出荷」内の「愛媛FC」に関する記事が表示されました。


ちなみに、「近日出荷」の右のサイドバーには、

スクリーンショット 2015 10 12 14 02 57


検索ボックスがあるので、こちに言葉を入力するとサイト内の検索が可能です。

「それはいらないんだけどなぁ」 不要な結果を除外

最近、SADEの「Kiss Of Life」という曲(ふ、古い!)のカバーが流れていたので、誰のカバーなのかなぁと思って、「Kiss Of Life」で検索すると、

スクリーンショット 2015 10 12 14 26 07


平井堅さんの「KISS OF LIFE」ばっかりだったー。


ということで、平井堅さんには何の悪意もないのですが、ここでは対象ではないので、「平井堅」を結果から除外したい。


そんな時には、


除外したい言葉の前に」をつけます


「Kiss Of Life」の検索結果から「平井堅」を除外する場合は、


「Kiss Of Life 平井堅」


これでOK。


ポイントは「-」を半角にすること。 
文字入力の延長で「ー」を入力すると、全角にしてしまうことが多いので要注意です。


実際に入力してみると、

スクリーンショット 2015 10 12 14 30 54


平井堅さんは除外されました。 
(このままだと、誰のカバーかまでは分からんけど…。)

「今、7400万ユーロっていくらだっけ」為替レート

私は海外のサッカー情報もよく見るのですが、海外の選手のサラリーや移籍金は、今、とんでもないことになっています。


今年の夏に、ドイツのボルフスブルクから、イングランドのマンチェスター・シティに移籍したのが”ケビン・デ・ブライネ”選手。


この時の移籍金がなんと7,400万ユーロ!


といわれてもイマイチ、”ピン”とこないかもしれません。


そんな時に役立つのが、Googleの円換算です。


方法は簡単で、「(外貨での)金額 円」と打ち込むだけ。


実際にやってみると、

スクリーンショット 2015 10 12 14 48 00
(ひゃ、101億円! 愛媛FC、40年分の人件費!!)


リアルタイムのレートではないので、正式な金額と考えることはできませんが、目安として使うなら十分でしょう。

言い訳:「別に”検索テク”知らなくても、何とかなってたからね」

今までは、ほとんどこう言った技を使ってこなかったんですが、それは、Googleの精度がかなり高くて、それなりに満足のいく答えが得られたからです。


ま、Googleが悪かったということで…(←お門違い)

まとめ

Googleは、調べたい言葉をどんどん入力していけば、高い精度で必要な情報を表示してくれます。 
さらに、検索結果を絞る機能を使うと、より素早く必要な情報に辿り着くことも可能です。 
使いやすいモノだけでも身につけておけば、検索の精度と効率が違ってきます。

おまけ

気温と湿度が低くなってランには気持ちの良い季節。 
ただ、乾燥が行き過ぎてのどがカラカラになってしまうので、のどを潤すための水分補給が結構大事です。

スポンサーリンク
自動サイズレスボンシブ
自動サイズレスボンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする